実年齢より上に見られる憎きほうれい線|美容液で念入りにケアしよう

まつ毛の成長を促すため

まつげ

基礎化粧品と医薬品

まつ毛美容液とは、まつ毛の成長を促すことのできる美容液です。マスカラのような、まつ毛を長く見せるために使うメイク化粧品と異なり、まつ毛そのものを長くすることが可能となっています。まつ毛美容液には、基礎化粧品に該当するものと、医薬品に該当するものとがあります。前者には、主にヒアルロン酸やプラセンタといった美容成分が配合されています。これをまぶたに使用すると、まぶたの肌では乾燥や弾力の低下を防ぎやすくなります。そのため、まつ毛は抜けにくくなりますし、その分成長する期間が長くなり、結果として伸びるわけです。一方医薬品に該当するまつ毛美容液には、緑内障の治療に使われている成分が配合されています。具体的には、眼球内に栄養分を運び込んでいる房水の流れを良くする働きをする成分です。そのため使用することで、まぶたの栄養状態が向上しやすくなります。まつ毛はまぶたにあるメラノサイトという細胞の働きによって成長するので、まぶたの栄養状態が良くなれば、このメラノサイトの働きも高められることになるのです。したがって、まつ毛美容液を購入する場合、まずはこのどちらかを選択する必要があります。前者はコスメショップなどで、後者は海外からの個人輸入または医療機関での処方によって入手が可能となります。また、いずれの場合も液状なので、使用の際には専用の細いブラシでまぶたに塗ることになります。より高い効果を得るためには、洗顔でまぶたに付着しているメイク化粧品や皮脂を除去して、浸透率を高めておく必要があります。さらに、ホットタオルなどでまぶたを温めておくと、一層浸透しやすくなります。